全社員対象人権教育研修会 | 山陰リネンサプライ株式会社

電話: 0857-23-1424FAX: 0857-23-6236

お知らせ

全社員対象人権教育研修会2022年11月28日

令和4年度全社員研修会を令和4年10月8日鳥取市福祉文化会館において、とっとり震災支援連絡協議会事務局長の佐藤淳子様の「働きやすい職場づくり~災害と人権~」と題してお話をしていただきました。

1995年阪神・淡路大震災そして2011年の東日本大震災をはじめ熊本地震、広島・岡山豪雨土砂災害、全国での線状降水帯による被害、鳥取県下においても西部地震、鳥取中部地震、昨年の線状降水帯による被害等々全国で大災害が発生しております。その災害・事故等が起こるたびに風評被害・嫌がらせ、要支援者(障がい者、女性、高齢者、外国人など)への配慮が問題となって、差別事象が起きています。災害と人権問題は切り離せない関係にあります。

そこで、災害の現実を知りどんなことが起こるか、そこにどんな人がいるのか、そして、「助けて!」が言える職場・地域の環境づくりが必要であります。日常の意識が非常時、災害時、有事に活かせられる等を数々の実例を基にわかりやすくお話していただき、参加者(社員)は真剣に傾聴していました。災害時の対応には如何に日頃の意識・行動が大切か、そして新たな人権侵害の発生を防ぐ等いろいろ考える機会となりました。

 講演に入る前に、SDGsの達成に向けた取り組みとして“①多様な人材活用と働き方の改革②職場の人権・働きがい③環境への配慮④企業の地域活動への貢献”の4項目を宣言し、社員全員で確認しました。今回の研修は、「②職場の人権・働きがい~全役職員が正しい人権感覚を養うことを目指します」、の一環でもあります。

▲ このページの上へ